よくあるご質問

HOME >  よくあるご質問 >  吸引力が急に弱くなった

よくあるご質問 詳細

吸引力が急に弱くなった

・ホースや吸引口にゴミが詰まっていませんか?ゴミを取り除いてください。

 

・ホースやパイプが破れていませんか?ホースやパイプを交換してください。

 

・クリーナー上部と吸込み口胴、タンクは完全に密閉していますか?隙間ができていませんか?
 クリーナー上部と吸込み口胴、タンクを正しく合わせて、ワンタッチレバー(小)・(大)で
 確実に固定してください。

 

・フィルターが目詰まりしていませんか?
 ①ちりおとし装置でフィルターのホコリを落としてください。
 ②汚れがひどい場合は、フィルターを掃除してください。

 

・補助フィルターが目詰まりしていませんか?補助フィルターを外して、水洗いしてください。
 (SGV-Aタイプ・SPSV・SPVミニクリーン)

 

・モータが異常回転していませんか?修理技術者に連絡して、故障のモータを交換、
 または故障原因を取り除いてください。

 

・内臓モータに異常回転しているモータがありませんか?
   100V機種:モータ2台
 3相200V機種:モータ3台
 販売店にモータの交換、または点検をご依頼ください。長期間ご使用のときは、故障モータだけを
 交換するのではなく100V機種はモータ2台共、3相200V機種は3台共全て同時に交換して
 ください。(SV・SDV・SV-EG)

 

・電磁バルブが作動していませんか?フィルターが目詰まりしているときに周囲温度が40℃を超えると、
 モータ保護のため、電磁バルブが作動します。
 ①フィルター・補助フィルターを掃除してください。
 ②本機の周囲温度が40℃以下になるように換気・送風などを行うか、本機を周囲雰囲気温度範囲内
 (0℃~40℃)の場所に移動してください。(SSV-203A、SSV-303Aのみ)

 

・DPフィルターが目詰まりしていませんか?(空気を吸込む音)エアープロテクターが作動しています。
 吸込み口をふさいでいるものを取り除いてください。DPフィルターを掃除してください。
 DPフィルターの汚れがひどいときは、交換してください。
 (SGV-DPタイプ・SCV-110DP)

 

・ULPAフィルターが目詰まりしてませんか?ULPAフィルターを交換してください。
 ULPAフィルターは使い捨てです。(SCVのみ)

 

・エアホースは指定の口径のものを使用していますか?
 指定口径(1/4”)のホースに付け替えてください。(SAV-100)

 

・エアー圧は0.5MPaありますか?エアー圧は0.5MPaでご使用ください。(SAV-100)

 

・タンクからエアーが漏れていませんか?タンクの交換が必要です。(SAV-100)