採用情報

HOME >  採用情報 >  飯田 直人

先輩社員の声 -部品加工グループ

部品加工グループ

飯田 直人(2012年入社)

一日のタイムスケジュール

8:25 出社・朝礼
8:30 部品の製作(アーク溶接)
10:00 休憩
10:05 部品の製作(アーク溶接)
12:00 お昼休み
12:45 部品の製作(スポット溶接)
15:00 休憩
15:10 部品の製作(アーク溶接)
17:30 終了
18:10 自宅に帰宅

あなたの仕事内容を教えてください。

ひとつの製品は様々な部品の集合体です。製品が完成に至るまでに、色々な部品を製作する必要があります。私は部品製作時に必要なアーク溶接やスポット溶接と呼ばれる金属溶接作業を行っています。溶接は母材と電極棒にアークを発生させ、その高温を利用して2つ以上の物体を結合する技術で、あらゆる製造分野で使用されています。美しくビートを引くことも溶接技術に大切なこと。美観の美しさは強度にもつながるので、高品質な溶接作業には欠かせません。

あなたが思う、スイデンの自慢できるところを教えてください!

一人一人の生産性向上に対する意識がとても高いところです。

グループで集まり、どうしたら早く仕事ができるのか意見を出し合い、実行し、結果につなげられるようにしています。どんな仕事でも作業時間を記録しており、前回より早く終わらせることを目標に仕事に取り組んでいます。

休日はどんな風に過ごしていらっしゃいますか?

土日祝が休みなので、友達と休みが合いやすく、地元の仲間同士のつながりは今でも続いています。会社の野球チームにも所属しており、ポジションはサード・セカンドを中心に、県内の大会などに出場したりしています。

スイデンに興味がある方々へのメッセージをお願いします。

雰囲気がとても良いので、仕事がしやすいと思います。先輩方が良い雰囲気や仕事をしやすい環境をつくってくれているのだと思います。仕事ができていない時は厳しい指導を受けることもありますが、先輩と雑談することも多く、過度な上下関係もないと感じます。質問もしやすくて気軽に声をかけられる職場ですよ!

募集要項・エントリーはこちら

現在募集中の職種やお問合せについて、詳しくはこちらをご確認ください。